「電気と資格の広場」で発行しているマガジンは,こんなマガジンです.
もしよかったら入会して下さいませ.
退会は,Topページでいつでも,ご自分でできます.

◆◆ 「電気と資格の広場」のマガジン 9月13日号◆◆発行部数4,987部
━☆広告☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      【電気書院】ホームページ
  電気の資格を取るなら,ここしかない. 書籍の案内もしています.
      ぜひ訪問をお待ちしています.
      http://denkishoin.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆広告☆━
━☆広告☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      JETC(株)日本教育訓練センター
  電気書院が設立したベテラン講師陣による教育講座
  ほしい資格が簡単に取れます
   HomePage:http://www.jetc.co.jp
   e-mail:info@jetc.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆広告☆━
(このマガジンは等幅フォントでご覧下さい「等幅フォントは,半角が全角の
 ちょうど半分の幅の半角フォントのことです」"MS 明朝"がいいかもしれません)

メールマガジンを 無料で 相互PRしませんか? どんなマガジンを発行しても
 知ってもらわないと誰も見てくれません.相互PRの詳細内容は,
 下の方に書いてあります.

購読を解除するときは,下のホームページでIDとE-mailアドレスを入力して下さい.
発行しているマガジン「電気と資格の広場」と,メーリングリストgoukakuは08月08日
現在,次の人数です.
   項  目   参加者  ID    URL(解除するときのURL)
ココデ・メール    73名 0600300006 http://mail.cocode.ne.jp/kaijyo.html
まぐまぐ      3,380名 0000004445 http://kaijo.tegami.com/
フライヤーマシーン (18)名 00000256  http://flier.jcss.net/2-2.html
Pubzine       179名 88     http://www.pubzine.com/unsub.html
クリックインカム  1,042名 m00000149 http://clickincome.net/
Macky         88名 ID無し  http://macky.nifty.ne.jp/
メーリングリスト   225名 goukaku  http://cgi.din.or.jp/~goukaku/index.html
        合計4,987名

マガジンの発行主旨:
このマガジンは,電験を中心として電気の資格取得を目指される人のために,
発行しています.資格取得には,コツがあります.苦労して取得しても,楽を
して取得しても合格は,同じです.多くの方に,楽をして合格して頂くために,
多くの情報を提供して行きますので,よろしく応援してくださいませ.
もちろんすべての情報は、特別な場合を除いて、無料で行うつもりです。
(「メールマガジン」や「メーリングリスト」の登録と登録解除は、
ホームページ http://cgi.din.or.jp/~goukaku/index.html でできます。)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今回のコンテンツ
目次:

1、前回【問題その59】の回答(若月)       ←資格試験,合格のために
    【第59回第2種工事士レベル】
    【第59回第1種工事士レベル】
    【第59回電験第3種レベル】

2、今回の【問題その60】(若月)         ←資格試験,合格のために
    【第60回第2種工事士レベル】
    【第60回第1種工事士レベル】
    【第60回電験第3種レベル】

3,懸賞プレゼント(青木)                 ←≪注目です≫
  ★応募状況とルールを少し緩和しました.
  (誰でも出し続ければいつかは当選するようにしました.)

4,「電験3種合格体験記」
  購読者さんから、合格体験記が届きました。

5,電験2種試験問題の予想分析資料(坂林)    ←≪注目です≫
  今年出そうな,試験問題を分析しました.
  無料でプレゼントします.(切手だけ返信をお願い)

6,試験問題予想コーナー(伊藤)

7,合格体験記募集(坂林)

8,マガジンの相互PR募集(坂林)

9,転載等について(坂林)

10,発行、編集(坂林)

11,資料その他(坂林)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 本文:
1、前回【問題その59】の回答(若月)
【第59回第2種工事士レベル】抵抗率の大きい順に並べると,次のうちどれか.
(1)鉄,アルミニウム,銅,銀
(2)アルミニウム,鉄,銀,銅
(3)銀,銅,鉄,アルミニウム
(4)銀,銅,アルミニウム,鉄

【第59回第2種工事士レベル解説】抵抗率の値はだいたい次の通りです.
鉄;10×10^−8〔Ω・m〕
アルミニウム;2.8×10^−8〔Ω・m〕
銅;1.7×10^−8〔Ω・m〕
銀;1.6×10^−8〔Ω・m〕
これより選択肢は(1)となります.

【第59回第1種工事士レベル】屋外駐車場の片隅に高圧用変圧器を施設する場合,周
囲に危険表示をした柵を設けその柵の高さと柵から露出充電部分までの距離の和の
最小値〔m〕は,
(1)3(2)4(3)5(4)6

【第59回第1種工事士レベル解説】電気設備技術基準とその解釈30条により,高圧用
機械器具の周囲に柵を設け,柵の高さと柵から充電部分までの距離の和を5以上とす
ることになっているので,選択肢は(3)となります.
参考
第30条 高圧用の機械器具(これに附属する高圧の電気で充電する電線であってケ
ーブル以外のものを含む.以下この条において同じ.)は,次の各号のいずれかに
該当する場合又は発電所若しくは変電所,開閉所若しくはこれらに準ずる場所に施
設する場合を除き,施設しないこと.(省令第9条第1項関連)
一 機械器具の周囲に人が触れるおそれがないように適当なさく,へい等を設け,
さく,へい等との高さとさく,へい等から充電部分までの距離との和を5m以上とし
,かつ,危険である旨の表示をする場合.

【第59回電験第3種レベル】送配電線路に多導体方式を採用する場合,単導体方式と
比較しての記述として,誤っているものは次のうちどれか.
(1)インダクタンスが減少する
(2)静電容量が減少する
(3)コロナ臨界電圧が上昇する
(4)送電容量が増加する
(5)フェランチ効果現象が生じやすい

【第59回電験第3種レベル解説】多導体方式は単導体方式と比較して等価的な導体半
径が大きくなります.したがって導体のインダクタンスは減少し静電容量は増加す
る傾向になります.送電線の電力はインダクタンスに反比例して大きくなりまたコ
ロナ臨界電圧が上昇しますが,線路の静電容量が大きくなるのでフェランチ効果現
象が生じやすくなります.これより選択肢は(2)となります.
参考
概略次のような関係があります.
送電線のリアクタンス∝log(電線と大地間の距離/電線の半径)
送電線の静電容量∝1/log(電線と大地間の距離/電線の半径)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2、今回の【問題その60】(若月)

【第60回第2種工事士レベル】印加性溶剤を使用する塗装工場内に施設できない低圧
屋内配線工事は,次のうちどれか.
(1)合成樹脂管工事
(2)MIケーブル工事
(3)ビニル外装ケーブル工事
(4)金属管工事

【第60回第1種工事士レベル】変圧器のインピーダンス電圧を求める試験方法は,次
のうちどれか.
(1)極性試験
(2)無負荷試験
(3)短絡試験
(4)負荷試験

【第60回電験第3種レベル】直流送電の利点を述べた次の記述のうち,誤っているも
のはどれか.
(1)安定度の問題がない
(2)短絡電流のしゃ断が容易である
(3)絶縁が容易である
(4)線路が経済的に建設できる
(5)誘電損がない


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
3,懸賞プレゼント(青木)                 ←≪注目です≫
 皆様こんにちは,電気の勉強は,進んでいますか.

皆さんのお役に立てばと,懸賞プレゼントを始めます.
(本音は,アクセスアップをねらってます.)

懸賞の内容は,電気法規で最も重要な,「電気設備技術基準とその解釈」を
CDにして,無料で,プレゼントするものです.
(郵送料も含め,全てこちらで負担します.)

★9/12日24:00現在で,応募されている方は,

第4回目以上  天海衛(4-5) shiero(3-2)
第3回目挑戦者 広瀬智文(2-5)
第2回目挑戦者 鷲澤和弥(1-9) KRSW(1-7) toshi(1-6) 健二(1-5)
        りゅう(1-4)
第1回目挑戦者 えんちゃん(20) オーロラ(14)
        セキュア(14) げん(13) emiko(13) 神薙刹那(12)
        ひろし(11) プーさん(11) たか(11) どんきぃ(9)
        ま・みっちゃん(9) みーちゃん(8) HIRO(8)
        俊太(6) ヘラヘラ(4) 和田孝(3) ソフィア(2)
        たてさん(1) ガンバ(1)

遅着分     今回は,無し 遅着分は,正解のカウントを次回に繰り越しません.
の27名の方です.
第1回、第2回、第3回目、第4回目優秀者は,ポイントを新たにしました.

応募されていない方も、応募条件を読まれて,ふるって応募して下さい.

-------------------------------------------------------------------------
第1回目 優秀プレゼント(毎月2名)
プレゼントは,次のCDです. 内容は,
 1,電気設備技術基準とその解釈を全文収録
 2,過去,試験に出題された,条文のリスト
 3,目次からのリンクや,全文検索可能
 4,Acrobat Reader 3.0 収録
です.

第2回目 優秀プレゼント(第1回優秀者でかつ第2回も優秀者から,毎月1名)
 電気書院出版の最新版『模範回答集』(当選者は,希望の種別をお知らせ下さい.)

第3回目 優秀プレゼント
 秘密にしました。


ハードウエア条件
 特にありません. 最近のパソコンであれば,
 問題ないと思います.
 (Win95 Mac7.5.1 HDD20MB以上の空きで大丈夫なはずです.)

応募条件
 「電気と資格の広場」と「電気の教室」が共同で発行しているマガジンの中にある,
 若月先生が出題されている模擬試験問題で,
  1,回答者です.
   (連続回答は,やめました. 連続にするとかなり大変みたいなので)
  2,毎月回答者の中で成績が,上位2名にプレゼントです.
  (上位が2名以上の時は,こちらで抽選します.)
  3,ルールは,単純に正解の数です.
   (正解数の翌月持ち越し有り. 出し続ければ,当選するようにしました.)

応募方法と発送
 1,マガジンで回答が掲載される前にE-mailで
  青木健一:denken@inv.co.jpまで,回答をお寄せ下さい.
  (たぶん毎週月曜日に回答が掲載されますので日曜日が締め切りのはずです.)
 2,成績発表は,マガジンで,ハンドルと成績を掲載します.
 3,懸賞プレゼント当選者は,毎月翌月の第2回マガジンで,掲載ます.
 4,掲載された方は,発送先をご連絡下さい.

回答E-mailの例です.
 件名:第41回模擬試験問題回答
 宛先:denken@inv.co.jp
 本文:
    ハンドル:ほげほげ
    【第41回第2種工事士レベル】正解(3)
    【第41回第1種工事士レベル】正解(2)
    【第41回電験第3種レベル】 正解(4)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
4,「電験3種合格体験記」
購読者の方から、合格体験記が届きました。
いま社内で、電験相談を受けているそうです。
皆さんも、ガンバって合格して下さい。

合格体験記
 1.1日の勉強時間・・・3時間
 2.使用した参考書・・・5年分くらいの過去問と直前に予想問題集をちょっと
 3.合格の秘訣・・・・・・インターネットを使った情報収集

 とまあ、こんな感じです。
 「2種合格体験記」ではもっと長々と書きたいものです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
5,★電験2種試験問題の予想資料請求(坂林)        ←≪注目です≫

資料の中身は,電験2種の過去の出題傾向を分析した物です.
情報提供者が,電験2種の講義の中で,使っている物です.
(著作権の関係で情報提供者の名前は,公表できません)
分量は,A4で10ページです.

ほしい方は,坂林 和重まで,E-mail下さいませ.

 ----------------------------------------
 メールの件名:予想問題資料請求
 記入項目
  1,E-mail件名:電験2種試験問題の予想資料請求
  2,郵便番号 :
  3,郵送先住所:
  4,氏 名 :
 -----------------------------------------

電験2種につきまして,切手代だけ出していただく という条件で

配布させて下さいませ.
(切手代の無料配布をするよりも,資料を配布し続ける方が重要と判断しました.)

切手代カンパの郵送は,事前でも資料到着してからでも

どちらでもかまいません.

電験2種の切手代カンパの郵送先は,
    〒208-0031
    東京都 武蔵村山市 岸 1-50-5
    坂林 和重
です.
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
6,試験問題予想コーナー(伊藤)

試験問題予想コーナーは、、電気の資格試験問題を予想するための資料を
集計するものです。

よく言われているように、電験の試験は、過去問題が、繰り返し出題されています。
そこで、次の試験に出る問題を予想しようと言うものです。

予想方法は、皆さんからの情報を元にします。

頂いた資料は、【伊藤肇】がデータベースにして、分析します。

又、情報を下さった方には、もれなく最新の情報をお届けします。
みんなで、情報を寄せ合い、一発合格しましょう。

以下は、コーナーの主旨です。
試験出題傾向分析趣旨:

 電験1種〜3種、エネルギー管理士を攻略するにあたり、相手を知ることが
攻略の第1歩だと考えます。

 どのような範囲のどの程度を勉強すれば合格できるかを、定量的に分析し
自分の力を把握しどのように勉強したら、短期間で合格に近づけるかを理解する
道しるべとして利用して戴きたく考えております。

 是非とも、一度は自分で受験しようとしている資格の前5年分(10年ならなおさ
らよい)位の問題集を下記分類キーワードに従って分類してみると、

 全く見当のつかなかった試験範囲やある法則が見えてきて、次に試験作成者に
なった気持ちで眺めなおして見ると今度出題される問題がおぼろげに見えてきます。

 その閃きを試験問題集計に登録しましょう。セミナー等の情報も歓迎します。

1人1人ではなく、全受験者で力を合わせればお互いの不足分を補え、より確率の
高いデータに成長させられると信じています。

予想集計資料は情報を送付いただいた方に最新情報をExcel95 Ver7形式で添付
ファイルとして送付します

 私も一受験者として、他資格の受験経験を基に情報を共有する為のパイプ役をさせ
て戴きますので宜しくご協力お願いいたします。

試験出題傾向分析担当:伊藤

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
7,合格体験記募集(坂林)
 エネルギー管理士を合格された方は、おめでとうございます。ぜひ合格体験記を
雑誌に投稿しましょう。雑誌に原稿を掲載するいいチャンスです。自分の体験を、
投稿していろんな方の参考にしてあげてください。「電気計算」ですと、必ず掲載
してくれます。もし良ければ「電気と資格の広場」でも掲載させていただきたいの
で、原稿ができましたら、E−mailくださいませ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
8,マガジンの相互PR募集(坂林)

 マガジンを相互に無料でPRしませんか?
「電気と資格の広場」では,お互いにメールマガジンをPRして下さる方を
募集しています.(アダルトはご遠慮下さい.)
相互掲載希望位置 = ヘッダー
相互掲載回数 = 4回
発行部数 = 約1000部以上でお願いします.(当方は,約3千部です.)
掲載文1行目 = ★電気と資格の広場は,SOHO就職,転職キャリアアップ★★に最適
掲載文2行目 = ★あなたも取れる電験3種全て無料で責任指導,日本初チャット方式
掲載文3行目 = ★あなたも電験とりませんか?・・・実力アップにCDも有ります
掲載文4行目 = ★電験3種・エネルギー管理士・電気工事士・の取得を応援してます
掲載文5行目 = ★  http://cgi.din.or.jp/~goukaku/index.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
9,転載等について(坂林)

転載、再配布、全文および一部の引用等を認めますが、ホームページのURLに
ついては、削除、変更を禁止します。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
10,発行、編集(坂林)

電験2種担当
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇wakatsuki Teruhiko                       ◇
◇若月  輝彦  ( 電験1種合格 )                 ◇
◇電験2種担当    mailto:denken@goukaku.club.ne.jp       ◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

電験3種担当
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○Aoki kennichi                          ○
○青木 健一  (電験1種合格)                  ○
○電験3種担当    mailto:denken@inv.co.jp           ○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

予想問題担当
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆Itou hajime                          ☆
☆伊藤 肇    (INSアソシエイツ所長)           ☆
☆予想問題担当    mailto:YB1Y-ITU@asahi-net.or.jp       ☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ホームページ担当 (編集責任者)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★Sakabayashi Kazushige                     ★
★坂林   和重  ( 電験1種合格 )                ★
★電験3種担当    mailto:goukaku@din.or.jp           ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

電気と資格の広場  →→→→→ http://cgi.din.or.jp/~goukaku/index.html
メーリングリスト入会→→→→→ http://listjoin.sakura.ne.jp/
     投稿 →→→→→→→→ mailto:goukaku@list.sakura.ne.jp

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
11,資料その他(坂林)

「電験教室」3種コースは、   当分休講にします.

――−――−――−――−――−――−――−――−――−――−――−――−
「電気と資格の広場」で使っている数式と記号の表現。
┌───────────────┬────────────────────┐
│   内   容       │   使  用  例          │
├───────────────┼────────────────────┤
│関数同士のかけ算は・で連結する│a・x,a・x・d           │
│添字はくっつけたまま     │xa,Ia,I1            │
│               │Vs=Vr+√[3]Ir(r・Cos[θ]
│               │   +x・Sin[θ])       │
├───────────────┼────────────────────┤
│括弧によるかけ算はくっつける │a(a+b)              │
│割り算            │a/b                 │
│分数にの中に分数があるような場│ Va/R1+E2/R2+0/R3//(1/R1+1/R2+1/R3) │
│合全体の分子と分母を分けるもの│     //を使う            │
├───────────────┼────────────────────┤
│自然対数の底         │ε ε^[−R・t/L]        │
│ルートは           │√ √[x^2+y^2]        │
│分数の分母には必ずカッコを付る│ a/(a+b),           │
│               │√[x^2+y^2]・a x      │
│               │+ax・ε^[−R・t/L]/(a+b)│
│               │√[x^2+y^2]・a x      │
│               │  +a x・ε^[-R・t/L]/(√[x^2+y^2]   │
│               │+√3[x^2+y^2])       │
├───────────────┼────────────────────┤
│絶対値            │Abs[x],As[x]        │
│アークタンジェント,     │ArcTan[x],          │
│アークコサイン,       │ArcCos[x],          │
│アークサイン         │ArcSin[x]           │
│タンジェント,        │Tan[x],             │
│コサイン,          │Cos[x],             │
│サイン            │Sin[x]              │
├───────────────┼────────────────────┤
│括弧の順           │<{()}>              │
│1階微分,2階微分      │d(t)[ε^[−R・t/L]],   │
│               │d^2[ε^[−R・t/L]]     │
│自然対数           │Ln[x],Ln[x^3/3]     │
│10の対数          │log[],log[100]=2    │
│∫積分            │∫[x^2]dx(1,2)=[x^3/3](1,2)      │
│               │       =(2^3/3-1^3/3)      │
│               │       =(9-1/3)         │
├───────────────┴────────────────────┤
│数式で使う記号                             │
│V:線間電圧                              │
│E:相電圧・電界        I:線電流   Ip:相電流      │
│                                    │
│H:磁界            B:磁束密度              │
│                                    │
│Z:インピ−ダンス X:誘導性リアクタンス Xc:容量性リアクタンス  │
│R:抵抗      L:インダクタンス    C:静電容量       │
│g:コンダクタンス                           │
│W:電力量       S:皮相電力     P:有効電力       │
│                                    │
│Q:遅れ無効電力    Qc:進み無効電力               │
│                                    │
│θ:力率角       δ:相差角(送電端と受電端の位相角)      │
│                                    │
│N:回転数       Ns:同期速度    ε:誘電率        │
│                                    │
│η:効率        μ:透磁率      ρ:抵抗率        │
│                                    │
│σ:導電率       ω:角速度                   │
│                                    │
│Δ:微小分を表す                            │
│E0:零相電圧     I0:零相電流  Z0:零相インピ−ダンス   │
│                                    │
├────────────────────────────────────┤
│図形表現                                │
│抵抗,インピーダンス      ──△──               │
│                                    │
│変圧器             ──◯◯──              │
│                                    │
│                                    │
│負荷               │                   │
│                ┌┐                  │
│                ││                  │
│                ││                  │
│                └┘                  │
│                 │                   │
└────────────────────────────────────┘